医学図書館企画『総合図書館へ行ってみよう~ついでにキャンパスも』開催しました

全館
 @ 

9/21(金)医学図書館では初めての企画『総合図書館へ行ってみよう~ついでにキャンパスも』を開催しました。
 
普段なかなか行くことのない総合図書館の見学に参加してくださったのは医学科の女子学生さん3名です。
まずはドキドキ入館ゲートですが、学生証の磁気部分を通すことですんなり入館OK。
ここからは学術情報課情報サービス係の松田係長にご案内いただきました。
 
入ってすぐのブックハンティング図書展示や、読書補助具(リーディングトラッカー)体験。
メディアコモンズに語学センター。貴重資料室では、与謝野晶子の自筆扇にご対面。
(郷土の歌人「山川登美子」との句会での寄せ書き扇面 http://www.flib.u-fukui.ac.jp/elib/tomiko/senmen1/index.html )
2階の教科書コーナーでは懐かしの教科書や、敗戦直後の墨塗教科書。
3階では幅広い分野の本をじっくり見ていただくことができました。
 
「普段入れない場所を案内していただくなど、貴重な時間を過ごせました。」
「文京キャンパスに行くのは初めてだったので、色々と違いがあるのが新鮮」
「とにかく、とてもとても楽しかったです。 もっともっとたくさん本を読みたい、と改めて思いました!」
との感想を寄せていただきました。
 
見学中に、医学図書館でも英語の多読本を読みたい、医学図書館マップを作ってみようなど
職員にも非常に役立つご意見をいただくことができ、有意義な時間となりました。
見学後は、学食でランチ。こちらも松岡キャンパスとの違いがあって楽しんでいただきました。