新型コロナウィルス感染症関連情報

図書館の利用について

本学における新型コロナウイルス感染症危機対策本部などでの検討を踏まえた、附属図書館長の判断による総合図書館・医学図書館の運用について、お知らせいたします。

◎3密(密集、密室、密接)を避けて、ご利用ください。


  • 学外の方については、資料の貸出・返却のみに限定させていただきます。(30分以上の滞在はご遠慮ください。
    • 福井県内でオンライン受講中の県外大学生の方については、感染防止の条件を満たす場合に限り、館内での閲覧および学習を許可しています。詳細はこちら
  • 風邪の症状(発熱、咳、くしゃみ、倦怠感)がある方は、入館をご遠慮ください。
  • 入館、退館時はもちろん、館内滞在中も正しい方法でこまめな手洗いおよび消毒をお願いします。(消毒液は図書館入り口と各階トイレにあります。)
  • 換気のため、各フロアの窓を開けています。
  • 閲覧席での自習は、他の利用者と手を伸ばして触れない程度の間隔を空けて座り、長時間の使用は避けてください。
  • グループ学習室やグループラボを利用する時は、ドアや窓を開けたままにしてください。
  • 上記の部屋は少人数で使用してください。
  • その他、顔をベタベタ触らない、利き手でいろいろ触らない、マスクはしっかり鼻と口を覆う、咳やくしゃみは手でおさえず、ハンカチや袖、肘の内側でおさえる等々について、意識的に行ってください。

一日も早くこの事態が収束し、通常の学習研究環境となるためには、ひとりひとりの対策が重要となります。 どうぞよろしくお願いいたします。

(参考)福井大学HP/新型コロナウィルスに関する重要なお知らせ https://www.u-fukui.ac.jp/covid19/

自宅からも使える電子リソース

下記にある電子ジャーナル等の電子リソースは、「学認」を使ってログインすると、自宅など学外から利用することができます。

学認に対応した電子リソース間は、シングルサインオンにより、横断して利用できます。 現在、本学が契約している電子リソースで、学認に対応している電子ジャーナル、電子ブック、データベースは以下のとおりです。

  • すべての電子リソースが学外から利用できるわけではありませんので、ご了承ください。

学認でのログイン時、総合情報基盤センター発行の認証IDとパスワードをお使いください。(MyLibraryのアカウント、パスワードと同じ)

  • 「所属機関の選択」で【福井大学】と【福井大学-統一アカウント】ある場合は【福井大学-統一アカウント】を選択ください。
  • 「所属機関の選択」で【福井大学】になっていてログインできない場合は、「選択」の下にある「リセット」をクリックしてから【福井大学-統一アカウント】を選択ください。
電子ジャーナルデータベース(リンク) 接続マニュアル
CINAHL with Full Text CINAHL with Full Text 接続マニュアル
Discovery Service Discovery Service 接続マニュアル
EBMR EBMR 接続マニュアル
Elsevier-ScienceDirect ScienceDirect 接続マニュアル
nature.com Nature 利用について.pdf
Springer Springer 接続マニュアル
ProQuest ProQuest 接続マニュアル
RSC RSC 接続マニュアル
Web of Science・JCR・EndNote Basic Web of Science・JCR・EndNote Basic 接続マニュアル
Wiley Online Library Wiley Online Library 接続マニュアル
ジャパンナレッジ Lib ジャパンナレッジ Lib 接続マニュアル
日経BP記事検索サービス 日経BP記事検索サービス 接続マニュアル
Maruzen eBook Library Maruzen eBook Library 接続マニュアル
KinoDen
LibrariE
メディカルオンライン メディカルオンライン 接続マニュアル
医中誌Web